函館に住んでいてお金を借りる人へのアドバイスです。

今すぐにお金が必要になった場合、お金を借りる手段はいくつかありますが、その中でもおすすめな方法はキャッシング、もしくはカードローンです。

知人からの借金はトラブルに

函館に住んでいる人がお金を借りる方法はいろいろあります。
まずは、函館市内の知人からお金を借りるという方法です。これなら利息はいっさいかかりませんし、しっかりと返せば問題も特には起こりません。

ただし返さないでおくと、あとで大きなトラブルになる可能性もあるのがタマに傷な方法です。人から借りるというのがおっくう、もしくは借りることができない人には、金融機関や貸金業者から借りる方法があります。

函館の銀行からお金を借りる

函館には、北海道の地方銀行の北海道銀行と、北海道の第二地方銀行の北洋銀行の、それぞれ支店があります。

これらの銀行ではカードローンもあるので、まずはこの2社のうちのどちらかで申しこみをしてみるのがいいでしょう。もしこれが無理なら、函館の地元の金融機関である、函館信用金庫や函館商工信用組合から借りるという方法もあります。

この2社にもカードローンのサービスがあり、函館市民にとっては重宝されていると考えられます。これ以外にも労金や農協や漁協といったところでも借りられますが、会員である必要があるなど細かい条件が必要な場合があります。

こういった金融機関でお金を借りることができない、要するに審査が通らないといった人もいると思います。こういった人には消費者金融という強い味方があります。函館にもアコムなどの大手消費者金融の無人契約機などがけっこう置かれています。

大手消費者金融を選ぶ

大手以外でも中小の消費者金融の支店もあり、比較的借りられる場所は他の日本の中規模の都市からみてもあるほうです。消費者金融は金融機関のカードローンなどにくらべると金利は高いですが、いまは利息制限法をしっかりと遵守しているので、年利が20%を超えるような高金利はつきません。

審査のハードルの低さや融資のスピーディーさは金融機関にくらべると格段に上なので、金融機関に融資を断られた人でも融資が受けられる可能性は非常に高いです。それでもお金を借りられないという人は「ヤミ金」ということになってしまいますが、これは絶対におすすめできません。

この場合には、自らの財産を処分したりするなどでお金をつくるといった方法がいちばん望ましいでしょう。

最上部へ