CMでよく聞く無利息期間って何

今すぐお金を借りたいときにキャッシングはとても便利です。キャッシングは比較的審査が通りやすく、用途も自由、即日融資などさまざまなメリットがあります。しかし、他のローンと比較すると金利が高めに設定されていることからデメリットもあります。お金を借りる際に気がかりなことと言えば、利息がどの程度になるかということではないでしょうか。最近はそんな不安を軽減してくれる無利息期間が設けられたキャッシングがあります。

無利息期間とは

1週間無利息、30日間無利息など消費者金融によって期間はさまざまですが、一定期間無利息でお金を借りられることです。この無利息期間中に返済すれば利息ゼロでお金を借りられるため、金利の心配をする必要がありません。また、無利息期間を過ぎた場合でも、その翌日から利息が発生する仕組みなので、無利息期間が過ぎた日数分だけの利息を支払うことになります。

無利息期間が設けられている理由とは

貸金業者は利用者が支払う利息で利益を得ています。無利息期間があるとその日数分だけ利益が発生しなくなります。何故リスクを負ってまで無利息期間を設けているのでしょうか。これは少しでも利用者を増やしたいからであり、無利息期間を利用してお金を借りてもらい、手元に残ったカードで次からも利用してもらうことを期待しているのです。利用者としても、わざわざ新規で契約するよりも手元にあるカードでお金を借りたほうが、手間がかかりません。

無利息サービスがあってもキャッシングは計画的なご利用を

無利息期間を持っている貸金業者は数社あり、極論を言えば、これらの業者を使いまわすことで何度かは無利息でお金を借りられるということになります。無利息サービスは初回利用限定のことが多く、同じ業者で何度も利用できるケースはほとんどありません。無利息期間があるからと言って安心しきってしまうのではなく、計画的な借入れを心がけるようにしましょう。

最上部へ