郵便局(ゆうちょ銀行)でお金を借りる場合について

ゆうちょ銀行のATMネットワーク

郵便局でお金を借りる方法の前にゆうちょ銀行のATMネットワーク網について触れたいと思います。郵便局(ゆうちょ銀行)のATMサービスは是非とも多くの方に活用して欲しいサービスです。

ゆうちょ銀行のキャッシュカードを使ってゆうちょ銀行のATMで入出金をする場合には日本全国どこでもATMが稼働してれば無料で利用できます。最近はセブン銀行などのコンビニATMがで24時間入出金ができるようになっていますが、ゆうちょ銀行のATMネットワーク網を見逃すことはできません。

郵便局からお金を借りる

郵便局でお金を借りるには総合口座を開設していることとサービスの利用が必要となります。
郵便局の貯金の利用は法令により、お一人さま1000万円までです。郵便局でお金を借りる方法に自動貸付け制度があります。定額貯金や定期貯金、国債等を担保として自動貸付けが行われます。貸付金額は担保となる貯金の預入金額の90パーセント以内で、最高300万円までです。

お金 借りる 郵便局

スルガ銀行のカードローン

ところで、ゆうちょ銀行は皆さんがご存知のようにとても大きな組織です。そのため民業圧迫の声もあり、融資などのローンには消極的な面も有ります。

そこで、ゆうちょ銀行では代理業者として、静岡県にあるスルガ銀行のローンを紹介しています。静岡県にあるスルガ銀行のローンのサービスの紹介に力を入れています。

ゆうちょ銀行を利用した資産運用

郵便局でお金を借りる事についての知識を持つことも大切ですが、これからは貯蓄から投資の時代です。
是非とも資産を運用して増やすことにも目を向けてください。ゆうちょ銀行はSBI FXトレードなどのFX専門会社とクイック入金や即時入金などのサービスで提携をしています。これは何を意味するかというとFX取引をしている業者の指定した口座にお金をゆうちょ銀行の口座から瞬時に移動する事が可能であることを意味しています。

最上部へ