ゆうちょ銀行でお金を借りるための商品を紹介

ゆうちょ銀行の商品

ゆうちょ銀行には、お金を借りることができるさまざまなローン商品があります。

ゆうちょ銀行

その商品の中に、個人ローン向けの商品があります。

この個人ローンでは、住宅購入に使えるほか、教育費やマイカーローンや旅行費などの、日常生活に補うものにも使えます。マイホーム向けのローンは、個人事業主や女性向けなど、15の商品を揃えています。

ゆうちょ銀行のフラット35

ゆうちょ銀行では、マイホームの夢の実現を後押しするために、多数の商品を揃えています。また住宅支援機構と提携をしている、フラット35もあります。

このフラット35は、最長で35年借りることができ、全期間固定金利という特徴があります。全期間固定金利ということは、借り入れ時の金利が借り入れ期間中、継続することを意味します。現在の日本は、超低金利時代が続いているので、フラット35を利用するメリットがあります。

その他、ゆうちょ銀行のフラット35では、返済方法も元利均等返済方式と元金均等返済方式があります。元利金等返済方式は、毎月の元金とその利息分の合計が、一定になる返済方式です。元金均等返済方式は、毎月の元金の返済額を、一定にする返済方式です。毎月の返済金額は、元金均等返済方式のほうが負担は大きくなります。しかしその分、総支払い返済額は、元金均等返済方式のほうが軽減されます。

これ以外にも、6ヶ月毎に増額返済をすることもできます。その他には、アクティブシニア応援型という商品があります。この商品は、50歳以上の住み替えを対象にしたものです。

お客さんのこれまでの実績などを評価するので、勤続年数や勤務先などは問わず、年金収入や無職であっても申し込みをすることができます。

このような特徴を持っているので、マイホームの増改築やリフォーム、新築や転居にともなう諸費用にも、使うことができます。ゆうちょ銀行の個人ローンには、住宅ローン商品以外にも、カードローンやフリーローンなどがあります。

ゆうちょ銀行のカードローンは?

実は、ゆうちょ銀行のカードローンは、スルガ銀行のカードローンを代理業者として扱っているものです。

その為、スルガ銀行の審査基準になります。

スルガ銀行のカードローンの審査が厳しいと感じる方は、消費者金融のキャッシングが良いかもしれません。

消費者金融のカードローンでは、無利息期間があるので、その分利息が少なくすむからです。

カードローンは、無利息期間などお得な金融機関を利用しましょう。

最上部へ