どうしてもお金が足りないときは交番で借りることができます

財布がない!そんなときどうする?

普段、誰でも財布を持ち歩いてお金を所有していますので、特に何かを購入したり、移動したりすることに困ることはありませんよね。
しかしながらごく稀に、たまたま財布を自宅から持ってくるのを忘れてしまったり、また紛失してしまったことに気が付くこともあるのではないでしょうか。
そのような場合に、もしも知り合いなどがそばに居る場合には、その人に借りればなんとかなりますが、誰も頼れる人が近くにいない場合には、電車やバスなどにも乗ることができなくなってしまいますので、急いでいる時などは非常に困ってしまいます。

実は交番で交通費を借りることができます

そのような緊急事態の場合、実は近くにある交番を探して、そこでお願いをしてお金を借りると言う方法があります。
交番と言うものは、普段それほど頻繁に利用するものではありませんので、足を踏み入れにくい雰囲気があったり、さらには本当にお金を貸してくれるのか不安であると感じている人もいるのではないでしょうか。

しかしながら実際には、お巡りさんは優しく丁寧に対応してくれるケースがほとんどです。非常に困っていると言うことをきちんと説明すれば、最低限の電車やバスなどの交通機関に乗ることができるくらいのお金は、交番で貸してもらうことが可能なようです。
実際にどうしても困って、交番でお金を借りたことのある人の数と言うものは意外と多いようです。
もちろん借りたお金については、しっかりと返さなくてはなりません。しかし、いざという時のために覚えておけば、実際にどうしても困ったときには交番に頼ってみましょう。

その他のお金を借りる方法

しかし、この方法は財布を失くしたなどの、本当に緊急事態の場合のみに使える方法ですし、もちろん交番では最低限のお金しか貸してもらうことはできません。
もし財布を失くしたなどの理由でなく、今すぐにお金が必要なのであれば、キャッシングでお金を借りるという方法があります。

キャッシングは審査に通りさえすれば、申し込んだ当日にもお金を借りることができます。
1万円などの少額からも借りることができますので、どうしても今すぐにお金が必要という方はキャッシングサービスの利用も検討してみましょう。

最上部へ